リットルの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介です

ホームセンターや他の通販でも、扱っているパーライトといえばほぼ粉状で、この丸いコロっとしたパーライトは、もう売っていないのかと思いました。この次は、小粒を買うことにします。うまく行くことを願ってます。

コチラです♪

2017年04月04日 ランキング上位商品↑

リットルパーライト 約10リットル 7号中粒

詳しくはこちら b y 楽 天

アロエなど、特に乾燥を好み多湿を嫌う植物の生育には、コロッとしたパーライトの混合のほうが生育がいいように思います。中に鉢底石?と見まごうような1.5cmぐらいの大粒まで含まれていて、普段見慣れていたパーライトの大きさではなくかなりびっくりしました。初めて水耕栽培に挑戦に使う予定です。庭に使用するので、中粒以上が使いやすいです。注文後!即配達で!翌日には到着し!現在効果を試しているところです。セントポーリアの栽培に使っています。配送も丁寧で粒もつぶれることなく届き良かったです。大鉢で管理するバラや、果樹には、ちょうど良い大きさです。古土の再生後!排水をよくするために購入。粒の大きさがあまりそろっておらず!ちょっと失敗したなと思っています。以前芝生が植わっていた場所なので!地中にはけっこうコガネムシの幼虫が潜んでいたりするため!パーライトを多めにいれ!ダイアジノンを土に混ぜて!様子をみるつもりです。あると重宝です。メネデールと同時にパーライトを見つけ!土壌を改良し試すことにしました。(まぁ、大粒の物は鉢底石代わりにもなるので無駄ではないですが。球状のパーライトを探していました。バーミキュライトと迷ったのですが結局パーライトにしてみました。粒の大きさの選定に失敗…。商品自体が悪いのではなく、自分自身のミスです。最近私の近場のホームセンターではパーライトの中粒の取り扱いがなくなり!小粒ばかりになってしまいました。結局自分でふるいで大きさを振り分ける手間が出来てしまいました。大きさがあまりにも不揃いで使いにくいです。リピートです。大量に使うので!10L入りのこの袋を何袋も使います。鉢土の通気性を高めたり、排水性をよくしたりするには、鉢のサイズが大きくなるほど、小粒より中粒の方が効果的ですので、こちらで購入することにしました。春・秋の植え替えの際に!鉢底に入れて!使っています。父が大事にしている樹齢200年とも言われる我が家のイヌマキが!この夏に弱りました。以前は、街のショップにも取り扱いがあったのですが、取り扱いがなくなってしまったので、ネットで買えて、助かります。色々なサイトを見て樹勢の良くなる方法を探していました。バラの用土に混ぜるために買いましたが!粒が大きすぎました。。万能ですので!ハーブやバラの用土にも混合しますが!根が丈夫に育っているのが花つきや葉の状態でわかります。。潰れているものはほとんどないようです。)買うとしたら、小粒にすればよかったです。今年は土作りが失敗気味で排水がいまいちだったので、水はけの改良に。